日本の葬式ってキモいよね。焼き尽くした後で骨の欠片を箸で拾うのがキモかった

2023年12月26日 21:05

誰かがどんなくだらない質問にもマジレスするスレ922
926 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 10:58:14.72 ID:P9hcOogW.net
日本の葬式ってキモいよね
焼き尽くした後で骨の欠片を箸で拾うのがキモかった
何仏教?


927 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 11:05:50.34 ID:Pzbw7lKL.net
>>926
骨上げ(こつあげ)とは、火葬後に遺骨を箸で拾い上げ、骨壺に収めることです。
拾骨・収骨(しゅうこつ)ともいい、世界ではあまり見ることのない日本独特の慣習です。
箸を使うのは、故人を「この世からあの世に橋渡しする」という意味が込められているといわれています。

928 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 11:33:05.00 ID:LYFbzf3P.net
動揺のあまりお骨を落としちゃうこともあるだろうに、普通に手でいいと思う
慣習にクレームつけても仕方ないけど

929 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 11:39:11.97 ID:O+7/hgSO.net
>>928
熱いぞ

930 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 11:44:26.32 ID:DmO8V+7L.net
よく考えたらすごい風習だな
少し前まできれいな顔して眠ってたのに微かすらの骨だけになってしまうんだから

934 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 11:55:22.10 ID:DmO8V+7L.net
とんでもないグ□行為だけど生の死体埋める土葬より清潔でいいな
在日ムスリムの人たちが土葬できる墓地増やしてくれって働きかけてるみたいだが
不衛生だからやめてほしい

935 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 12:28:31.59 ID:+rcTGFRa.net
ゾロアスターは火葬だけど骨上げはたぶんしない

941 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 14:27:46.00 ID:N+q6e0wX.net
そもそも本邦は土葬が主だったわけで

942 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 14:48:24.69 ID:Ed80/gVT.net
向こうの人々は棺桶の中で死体がどんなことになってるか想像しないのかな?
ああ、大好きなお婆ちゃんって思い出したときにゾンビのお婆ちゃんをイメージしちゃうよね
日本だと焼き切ってしまうし骨をちょっと残すだけだから
死者の存在を肉体ごと意識することはないけど

944 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 15:08:04.66 ID:N+q6e0wX.net
人はなくなると三途の川を渡るといわれています。

箸渡しにはこの世から極楽浄土へと、故人の魂の橋渡しをするとの意味が込められているのです。
死者であってもみんなでサポートする。
小さな島国で助け合って生きてきた、歴史と風土が生み出したものかもしれません。

そして箸に橋をかけたのは、古来より和歌などの手法にも見られる同音異義語を活用する、
日本独自の文化です。

945 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 15:16:12.00 ID:tV+IkDeO.net
昔は人を骨になるまで焼ける量の薪を用意するのは大変だから土葬中心で
一般人が誰でも墓を作るようになったのも戦後からだとか

947 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 15:31:08.91 ID:Ed80/gVT.net
やっぱ日本の仏教ってユダヤ、イスラム、キリストより新しいしブラッシュアップされてるから
合理的でいいな
宗教にそれほど興味なくても生きていけるし自由だ
そこは日本人で良かったと思える

949 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 15:47:20.89 ID:dlfFL0th.net
>>947
利権的にはマイルドヤクザだけどな
資産にならない墓地買って檀家になるとか制度として害悪すぎる

951 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 15:58:46.31 ID:Ed80/gVT.net
最近は管理する人いなくてオフィス街のビル内に納骨とかあるよね
墓とはまたちがうのか知らんが

俺が死んだら散骨みたいにして若い子むけの下着の原料にしてほしい

954 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 16:14:22.55 ID:ShJ0bFge.net
>>951
散骨したらどうやって原料にするん
畑に散骨して肥料になって麻の材料になるんか
桑の肥料になってお蚕さんの餌になって絹になるんか
石油にはなれんやんな
何にしても遠いな

940 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 14:26:27.05 ID:N+q6e0wX.net
>>926
仏舎利を聖なるものとする習慣が日本で局所変化したものかもねえ
仏舎利塔、ストゥーパ、卒塔婆・・
五重塔に向かって手を合わせるのは信仰の証し

952 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 16:13:00.27 ID:xLQfha13.net
>>940
キリスト教が一番死体をありがたがるよな。
高位の宗教家やら王様やら死体の腕とか心臓とか血を入れた小瓶とか後生ありがたがるし。

955 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 16:16:42.71 ID:ShJ0bFge.net
>>952
高位者のとかはともかく
海難事故やなんかやとキリシタンは日本人ほど遺体の回収にこだわらんらしいで
肉体は所詮借り物みたいな意識が強いらしいからて何かで読んだ

965 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 17:18:10.45 ID:xLQfha13.net
>>955
そこはもう体感的なものだから、相互理解はほとんど不可能。
高位の宗教家の頭蓋骨とか腕の干乾とか心臓の干乾とか血液を入れた小瓶とか、
ありがたがるよな。
10年くらい前にヨハネパウロ二世の血痕の付いた布が盗まれて大騒ぎになったり、
2000になるときだったかローマに保管されているフランシスコザビエルの腕のミイラが
日本で展示されたりした。
ヨーロッパの古めの教会だと、講堂の見台の中とか台座の下とかに
信徒の遺骸が一柱納められている。

966 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 17:49:24.04 ID:uHA6ZQnK.net
日本でも即身仏が本尊になったりしてるんじゃない

967 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 17:56:47.19 ID:N+q6e0wX.net
>>955
死んだ途端
代名詞が he,she から it に代わるって聞いたなぁ・・

968 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 18:11:05.75 ID:oTLHyTcI.net
聖人の遺体を全て手に入れる者は真の『力(パワー)』と『永遠の王国』を手にする事が出来るッ

969 :おさかなくわえた名無しさん : 2023/04/29(土) 18:54:49.55 ID:43FzGYbe.net
>>965
仏陀の骨をありがたがるなんて釈迦死んでから200年後に勝手に出来たし
釈迦の時代は人間死んだら肉、骨、爪になるだけって考え方
有名だけど袈裟は死んだ人間に糞尿も付いてた布巻いたけど
死体にはそんなの要らないだろって勝手に取って使い始めたのが起源

ピックアップ

twitter
twitter

オススメサイトの最新記事

関連エントリ

コメント

  1. 名無しさん : 2023/12/26 21:10:40 ID: dqKUayQU

    コイツは何人で何教なんだよ
    キモい奴だな

  2. 名無しさん : 2023/12/26 21:13:00 ID: hgJfsGQE

    粉々に砕いた方がよさそうやがな

  3. 名無しさん : 2023/12/26 21:15:52 ID: KkdNTGRQ

    小学生の時、親戚がしんで初めて葬式に行き骨を拾ったけど衝撃だったわ。
    頭蓋骨付いた焼けた髪が物理的にチリチリになってるのを見て吐き気がした

  4. 名無しさん : 2023/12/26 21:18:45 ID: GpY3Bafc

    昔の日本は土葬が主流、火葬は燃料の薪が貴重だから仏教に傾倒した貴族など上級国民だけやってた。キモいという感覚はそこまでおかしくはない。

  5. 名無しさん : 2023/12/26 21:23:03 ID: rkrZEjwE

    鳥葬とかミイラとか地域や宗教によってそれぞれ。
    キモいとか思ったことはないな。

  6. 名無しさん : 2023/12/26 21:24:22 ID: OWHooWrw

    すぐキモいとか言う奴って終わってるよな
    頭悪い奴の特徴やしね

  7. 名無しさん : 2023/12/26 21:26:08 ID: dqKUayQU

    米3
    葬式エアプ松

  8. 名無しさん : 2023/12/26 21:27:26 ID: OHhKb7kA

    キモいなら国へ還れ
    誰も引き留めないよ

  9. 名無しさん : 2023/12/26 21:31:04 ID: ZT2Olfrg

    ※4
    江戸や明治は人口が3000万くらいだから
    今の人口で土葬やると平地が足りないよな

  10. 名無しさん : 2023/12/26 21:41:04 ID: kT60poSI

    >>7
    現実エアプ乙

    >>3が何歳くらいか知らないけど、昔は今みたいな高熱で焼き切る釜がある火葬場なんて特に田舎は少なかっただろうと容易に想像できるだろうに。

  11. 名無しさん : 2023/12/26 21:45:36 ID: 2svtn2H.

    父親を焼いたときに、骨なんかもらってこなかったよ。
    そのまま捨ててくれと頼んだ。

  12. 名無しさん : 2023/12/26 21:52:19 ID: ogW..br6

    海外の警察やFBIドラマみてると、火葬する=証拠消そうとしてる!ということは、犯人は家族だ!みたいなことになってる時がある。各国の葬式とか概念って全然違ってるのに皆喪服は黒いんだなーとか文化の違い見るのは結構面白い。

  13. 名無しさん : 2023/12/26 21:54:10 ID: o8Win9Lc

    一理あるというかハッと目を覚まさせる良いまとめ
    言われてみれば確かに不気味な儀式だな
    ここが変だよ日本人と言われる内容

  14. 名無しさん : 2023/12/26 21:56:23 ID: QJ93TBAo

    伯母が亡くなった時に親戚の子が骨上げで失神したわ

  15. 名無しさん : 2023/12/26 21:56:58 ID: RyW/NTdI

    生きてる側の心を整理していく為に、骨上げって意外と有効だと思うよ
    好き嫌い問わず、骨だけの物体になったらもう同じ世にいないんだって実感せざるを得ないもの

  16. 名無しさん : 2023/12/26 21:58:20 ID: BpgywSmI

    お前の骨もそう思われてサービスエリアのゴミ箱に捨てられるんやろな

  17. 名無しさん : 2023/12/26 22:01:18 ID: Dcc0yxFA

    普通は骨食べるよね?

  18. 名無しさん : 2023/12/26 22:02:10 ID: KQoCOA0A

    キモいとか思わんよ、骨になっても大事に扱って、丁寧にお別れするんだ
    まあ嫌なら自分が喪主のときにでも、拾わず適当におやり

  19. 名無しさん : 2023/12/26 22:03:38 ID: .2vBBI3U

    義祖父のお骨は義祖母の希望で粉々に砕いた後、セメントみたいに固めてもらい義祖父母宅の床の間で安置されてる
    義祖母が亡くなった時にも物として無事だったら自分の樹木葬のプレートにするんだとか
    かなりアバンギャルドなばあちゃんだなと思っております

  20. 名無しさん : 2023/12/26 22:05:28 ID: o8Win9Lc

    死に際間近の老人が自分が言われたと錯覚し、わざわざ名乗り出て発狂してるが
    内容に対して不気味な儀式と言ってるわけで
    死者を貶したいわけじゃないぞ
    落ち着け
    シキガ近い爺さん婆さん

  21. 名無しさん : 2023/12/26 22:17:09 ID: ZJ6NkL92

    火葬は衛生的だし墓もコンパクトにまとめられるから日本みたいな国向きの埋葬方法だと思うわ
    土葬は墓場の手入れが大変だし、新しい埋葬のたびに人骨を掘り当てて気まずくなるって聞くよ
    湿度が高いからご遺体が伝染病の原因になるリスクも高いし

  22. 名無しさん : 2023/12/26 22:23:54 ID: IplCMO0g

    >>3
    焼身自サツのご遺体でも見たんか。火葬場での火葬は骨が真っ白になるくらいの高温で焼くから
    頭蓋骨についた髪の毛がチリチリなんてあり得ないんだが。釣りかも知れんが、あんまりだ。

  23. 名無しさん : 2023/12/26 22:25:05 ID: KTwPmL3.

    土葬だと土に還らず骨が残るからね
    墓移動する時に掘り起こしたら20年以上前に死産した胎児の骨残っていたの思い出した

  24. 名無しさん : 2023/12/26 22:25:45 ID: 5f3i.J5w

    灰も残さず消し去って終わりにしてほしいわ
    時間と金の無駄すぎる

  25. 名無しさん : 2023/12/26 22:26:46 ID: dqKUayQU

    米22

    米10も酷い
    インドあたりの火葬だろうか?
    戦後すぐくらいなら日本でもやってたかもだけど

  26. 名無しさん : 2023/12/26 22:29:06 ID: Zn0F8WzQ

    疑問に思ったこともなかったけど気持ち悪いと思う人がいるんだな
    土地も限られてるし(管理されてないお墓一箇所にまとめられたりするけど)
    将来的にどんな弔い方になるんだろうねぇ

    今でもうあるけど(作り方シランからそんな簡単じゃないかもだけど)
    納骨するときすでにダイヤモンドに加工されてるとかってなったら面白いな
    って思って加工費検索してみたらバカ高くて無理だなって思ったw

  27. : 2023/12/26 22:39:49 ID: OqugV11o

    知ったかがいるけど、ゾロアスター教は火葬はおろか、土葬水葬も禁止で唯一鳥葬のみやで

  28. 名無しさん : 2023/12/26 22:41:51 ID: vBYLy7JE

    火葬なんて明治以降だぞ。骨上げとか箸で骨運ぶとか、後付けの習慣にすぎない

  29. 名無しさん : 2023/12/26 22:43:16 ID: s9xfc6UY

    焼きたてのホヤホヤの骨は、完全に熱消毒済み
    キモイと言っているこいつの方が、衛生的にはキモイぞw

  30. 名無しさん : 2023/12/26 23:12:09 ID: fnUolDoI

    家族(はよ終わってくれ)
    参加者(はよ終わってくれ)
    業者(はよ終わってくれ)

    誰が望んでるんだよこの風習

  31. 名無しさん : 2023/12/26 23:18:19 ID: Kj4l11a6

    昔は土葬とか言うけど、もっと古くは野山に放置だね風葬
    古墳やめて墓で良いじゃんとなって誰でも墓に入れることになった
    けど、実際に土葬の墓が一般的になったのは仏教の普及後

  32. 名無しさん : 2023/12/27 00:02:42 ID: 4UOu3I3o

    埋葬の風習なんてどんなのでも難癖つけられるからな
    土葬派も火葬派も
    (なんかあいつら変なことやってるな……でもよく考えたら自分のとこも変か……)とか思いながらやってる

  33. 名無しさん : 2023/12/27 00:02:44 ID: oIRVxl5Y

    生の肉体を土に埋める方が腐るし臭いし不潔でイヤだな
    すっきりさっぱり高温で焼いて浄化するほうがずっと清潔で清らかで良いと思うんだが
    ゾンビという概念が生まれてくるのはそういう不浄な慣習の国だからでしょ

    まあお骨上げのときの説明やら二人で箸持って持ち上げてどうこうとかの
    マナーはうざい

  34. 名無しさん : 2023/12/27 00:08:28 ID: YsdJfwZ2

    素直というか、ただの率直な感想だろ
    子どもが「いただきますって誰に言ってるの?」って聞くようなもん
    宗教で作った人がそう決めて、みんな適当に従ってるだけ
    この程度で国に帰れとか勘違いしてレイシズムやりだす人の方が同じ日本人として恥ずかしいからやめて欲しい

  35. 名無しさん : 2023/12/27 00:08:38 ID: uxTt0pFs

    骨を拾うことはキモいとは思わなかった
    骨壷に入り切らなかった骨を処分してしまう事の方が衝撃だった

  36. 名無しさん : 2023/12/27 00:15:22 ID: MvqMj9qU

    葬式のお骨ってまさに「お骨」であって「骨」とはなにか違うものになってる感じがあるから、ネガティブな気持ち抱いたことないな
    それこそ保育園児の頃に曾祖母の葬式で骨上げあったけど、お骨をお箸で摘むんやなぁーとしか思わなかった
    あんだけ焼かれて真っ白のカラカラになってたらもう骨って感じしないというか

  37. 名無しさん : 2023/12/27 00:15:41 ID: 4u5lG4KY

    火葬でお骨拾いがキモいって言うけど
    かつて土葬が基本だった時代、山岳地帯でお墓も傾斜地にあって、墓石と埋葬地が同じような狭い墓地では一周忌等に埋めた棺を暴いて遺体のお骨を埋めなおしたって風習の地方もある
    これをやらないと次の仏さんが出た時に埋める場所が無いから
    間隔が短いと、まだ白骨化していなかったり屍蝋化していたりとなかなかな状態で

  38. 名無しさん : 2023/12/27 00:27:19 ID: Co9q.DCs

    >>1
    >昔は今みたいな高熱で焼き切る釜がある火葬場なんて特に田舎は少なかっただろうと容易に想像できるだろうに。
    いつの時代のどのあたりの田舎?
    北海道の田舎出身アラフィフだけどそんな話は あ り ま せ ん が 何 か ?

  39. 名無しさん : 2023/12/27 00:27:57 ID: Co9q.DCs

    >>38
    しまった>>10へのコメだったw
    >>1すまんな

  40. 名無しさん : 2023/12/27 00:37:30 ID: FxmYab/Y

    拾骨の時に、斎場の人が喉仏の骨つまんで説目したり
    大腿骨を取り上げながら「実に立派なホネをしてらっしゃる」とか良くわからない誉めそやし方するのを
    回りに集まった親族も釣られて「ほほう」みたいになる流れ
    毎回シュールでちょっとフフッてなるw

  41. 名無しさん : 2023/12/27 00:46:04 ID: nMNtX/Sw

    ※37
    時代や地域によるかもしれないが、埋め戻すとき、洗骨する風習があったと聞いたことがある。ゴム手袋がない時代になかなかハードな作業だ。

  42. 名無しさん : 2023/12/27 00:53:54 ID: 4j3NW.X6

    >>22
    エアプ火葬だよな。日本人じゃ無くて、土葬しか知らないアジア系の人なのかも知れん。
    髪の毛がチリチリで残るとかありえんだろ。どんなドリフのコントだよw

    あまり生々しい話をしたくないから多少やんわりした例を挙げるが、知人の棺に入れたテディベアなんかは、灰も残さず燃え尽きて焼け焦げたピンと針金しか残らなかったわ(ジョイントなのかフレームなのか、良く知らんが)

  43. 名無しさん : 2023/12/27 00:56:50 ID: ntcMbvhs

    骨を拾うのは確かに気持ち悪かった
    子どもの頃かつ大して面識のなかった人の葬儀だったってこともあるけど、シ体や人骨を見たのは初めてだったし、デカイ割り箸みたいなもので拾ったから骨の感触が指に伝わってきて嫌な気分になってたなぁ

    てか米欄で謎に火葬が擁護されてるけど、>>926も火葬じゃなくて骨を拾うことを気持ち悪いって言ってるんでしょ

  44. 名無しさん : 2023/12/27 01:22:01 ID: RV03L17A

    遺体がお骨になって初めて人の死を受け入れるというか
    まあ小さい頃には衝撃な経験であったことは確か
    老衰で死んだ親族にしか立ち会ってないからか
    気持ち悪いとか思ったことはない

  45. 名無しさん : 2023/12/27 01:24:27 ID: RV03L17A

    明治以降の日本での習慣なので
    お骨上げって仏教習慣ではないよね
    坊主がきたり来なかったりだけど
    神道式の火葬葬儀って違いがあったりするのだろうか?

  46. 名無しさん : 2023/12/27 01:25:25 ID: 39H9Av6E

    少なくとも骨が見えてるくらいの火の威力なら
    髪の毛なんか全部燃え尽きてるだろうに

    と思ったら何人か指摘してて安心した

  47. 名無し : 2023/12/27 02:36:16 ID: HyWtFWQk

    また出た 日本sage
    ヤなら国に帰れよ

  48. 名無しさん : 2023/12/27 05:45:14 ID: .2vBBI3U

    お骨上げって二人で箸一本ずつ持ってするから、骨がどうこうとか亡くなって悲しいとかより(落としたら大変だ)で頭いっぱい
    金物の箸一本で骨の感触まで分からんわ

  49. 名無しさん : 2023/12/27 06:48:42 ID: r389C0Uk

    米15
    骨揚げも含めた一連が、残された側の心の整理と故人はもういないことを受け入れるための手続きだと個人的に思う
    区切りって大事

  50. 名無しさん : 2023/12/27 08:04:12 ID: 4.YvNu.E

    明治の戦争の体験記でも戦地で火葬の描写が(火葬場)あってわざわざ骨にしたのかと驚いた
    全員って訳じゃないだろうけど燃料があるならやったみたいだ

  51. 名無しさん : 2023/12/27 08:46:57 ID: 2iVRusUk

    ※41
    「洗骨」と言って、それをやるのは長男の嫁とか身内の女性限定だったらしいが
    「いや気持ち悪いわ!」「衛生的にどうなんよ!」と徐々に火葬になって言ったとか

  52. 名無しさん : 2023/12/27 08:54:05 ID: /8UeBaC.

    あの箸やたら長くて、骨を拾うの難しい…ツルっと滑り落ちそう…と思っていたら、ダンナが自分のおばあちゃんの骨を落としよったわ!
    最近は箸使いのあやしい子も多いし、そのうち、箸っぽいトングになるんじゃないかな。

  53. 名無しさん : 2023/12/27 09:14:26 ID: 6UptRQeg

    火葬をせずに死体から感染が広がるほうがよっぽどキモいんだよなぁw

  54. 名無しさん : 2023/12/27 09:31:14 ID: V0nL/ft6

    髪の毛焼け残ってたら皮膚も臓器も残ってるよね
    てか白装束も残るわ

  55. 名無しさん : 2023/12/27 09:44:55 ID: dJfdH1B.

    歴史の勉強で京都の嵐山が風葬の地だったこと知った。蓮台野、とか。
    風葬って聞こえいいけど、先生は「亡骸は捨ててました」と直接的に言ってた
    骨上げは原始的な風習っぽい雰囲気あるけど、実は全然原始的じゃなくて
    近代に始まったと考えると不思議だね。でも今がまた転換点かも。
    骨上げしない人も最近時々いるらしいし。

  56. 名無しさん : 2023/12/27 09:54:56 ID: 0FJc8IIg

    ブッダ「死んでも肉体はただの物体だから崇めたりするのは止めろよ」
    弟子「はい!」
    だがしかし。人間なんてこんなもんよなと思う。

    >>22
    老人で骨が脆くなっている人は灰にならないように弱火で焼くから
    生花をしこたま棺に詰め込んだりしてると焼け残りが生じてしまうことはあるらしい。
    一緒に焼いて欲しい生前の品はあると思うけどあんまり詰め込むのは止めてね、というルールがあるって事は、
    焼け残りが発生する数々の失敗の反省からきてると思うんだ。

  57. 名無しさん : 2023/12/27 10:14:00 ID: 8tizQ4po

    スレ主は親の葬式出したら少しは考え変わるだろう。

  58. 名無しさん : 2023/12/27 10:35:06 ID: JDqryPNY

    >>50
    火葬して骨にしたほうが、コンパクトになって故郷に輸送するのが楽だからね。

  59. 名無しさん : 2023/12/27 11:04:39 ID: YvnQsylE

    ※28
    明治以前もがっつり選択肢として火葬があったよ
    身分と場所と本人の希望によってどっちにするか決まった
    埋める土地が限られてるから庶民には土葬の許可が出ない地域もあったよ
    そういう場合はお金があれば火葬にして、お金がなければ風葬になったそうな

  60. 名無しさん : 2023/12/27 12:20:31 ID: bhZkzwec

    ※3
    拾骨何度かやったけど
    どれも骨の配置を崩してあっていかにも焼き立て!な状態では
    なかった
    髪の毛残るのかマジか

  61. 名無しさん : 2023/12/27 14:44:16 ID: 3pMCOGPQ

    火力が足りないと骨だけにならない。
    身内も肉がちょろっと残ってて吐きそうになった。
    今はなかなかないだろうけど…

  62. 名無しさん : 2023/12/27 16:10:58 ID: ezQsyDeU

    ※60
    そういえばそうだな
    言われるまで気付かなかったけど、そのまんまだとショックを受ける人もいるか

  63. 名無しさん : 2023/12/27 17:04:22 ID: nS2ainN6

    他の宗教の埋葬方法をある程度知ってて言ってるとは思えない厨二発言

  64. 名無しさん : 2023/12/27 17:17:56 ID: yMjArV/I

    ※12
    確か喪服は明治以前は白衣装だったと思う
    染め物とか手間のない簡素な衣装
    中国や朝鮮半島など東アジアは軒並み白装束みたい
    西洋の喪服を取り入れて徐々に黒装束になっていった模様

  65. 名無しさん : 2023/12/28 11:23:54 ID: s1NJmglc

    コメ欄で大嘘つきがいるみたいだけど、

    髪が焼け残るくらいなら、本体の方はどんだけ残ってる事になるんだよ。
    髪なんかちょっとあぶられたらチリチリになるのに。

  66. 名無しさん : 2023/12/28 11:48:15 ID: cNZ641ZU

    分かった、報告者が死去したら
    溶鉱炉に放り込んでやるよ

  67. 名無しさん : 2023/12/29 08:50:41 ID: 6WJicsaM

    今どき散骨が流行りだから「きつい目に焼いてください」と注文したら灰状態にしてくれたらいいのにね
    うちの親は散骨希望だったからお骨を自分で粉々にするのが大変だったわ
    よほどフードプロセッサーを買おうかと悩んだ

  68. 名無しさん : 2024/01/28 09:50:14 ID: lsXx4v7E

    本当にこないだまで動いていて思い出もあるのに静かになって白いものになる
    キモい以前に現実感がないまま何年もいる
    土葬だったらスレ主みたいな心境だったろう

  69. 名無しさん : 2024/01/29 11:12:20 ID: Axb6rdmw

    >926のような事を、いちいち言う奴の方がキモイわ!
    じゃあ、あんたは事故や病気で寝た切りになっても、「キモイからあたしは糞を出さない」と宣言すんのか?
    そんな気取りBBAのウンコ処理する介護士の方が、あんたの事をキモイと思ってるよ。

  70. 名無しさん : 2024/01/29 11:22:01 ID: Axb6rdmw

    >49
    全くそのとおり。
    それでも自分より年下の子供の場合は、宇宙の天体を逆行させても時間を戻したくなる。

  71. 名無しさん : 2024/01/29 11:29:29 ID: Axb6rdmw

    >40
    骨盤の黄変部位を指して「この方は腰を痛めてたらしいです。」とかね。
    自分はレントゲン撮った際、「肋骨が4本折れて治った跡がありますね」と言われ、ああ、去年バイクでこけた時だなと判った。一か月間は咳をするのが辛かった。

コメントの投稿

(管理者にだけ表示を許可する)
誹謗中傷、煽りコメントはお控えください。
「トメ」「コトメ」などの意味がわからない場合は「2ch用語集」をご覧ください。
本記事について管理人へのご意見、ご要望はこちらのメールフォームにお寄せください。